Language 検索
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter

公演・イベント

陶磁器   共同主催

唐津焼古賢窯 古賀賢治作陶展

※このイベントは終了しました。

唐津焼は、豊臣秀吉が朝鮮出兵の際に連れ帰った陶工たちによって始められたと言われています。「一楽二萩三唐津」と呼ばれるほど侘び茶碗として定着していますが、古賢窯(こけんよう)では茶陶にこだわらず、普段使いできるお皿やコーヒーカップ、魚をモチーフにしたオブジェ、箸置きなども制作しています。(約80点展示)

【実演】箸置きの制作実演

概要

会 場 匠ギャラリー
主 催

唐津焼古賢窯 古賀賢治(北九州市八幡東区)
TEL:093-681-1167

入場料
無料

お問い合わせ

アクロス福岡 文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100

レポート

耳学

牛べら
牛の舌の形をしていることから名づけられた「ぎゅうべら」。九州地方でよく使われる陶芸用の道具で、ロクロ成形時に牛ベラを押し当て粘土を締めながら伸ばすときに使用します。粘土を薄く引き伸ばすことができ、手が入らないような狭い場所でもヘラが入れば成形できるという、作家さんの頼もしい相棒です。

●開催時間は、企画展によって変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

「beyond2020プログラム」認証事業
(2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムとして、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局が認証)

イベント検索

日付を入力
ジャンルを選択
会場を選択
絞込み
フリーワード

イベントカレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本日のイベント