Language 検索

公演・イベント

取扱終了   主 催

ハンガリー国立歌劇場「ランメルモールのルチア」

アンドレア・ロストが歌い上げる<br>オペラ史上最高のアリア「狂乱の場」

※17時30分~当日券販売あり

政略結婚による引き裂かれた愛。衝撃的な結末を迎えるグランドフィナーレ。ドニゼッティが残したベルカント・オペラの中でも、名作中の名作として名高い悲劇がこの「ランメルモールのルチア」です。
プリマドンナの見せ場として有名な「狂乱の場」が特に人気で、このルチア役がオペラの成否を握っていると言っていいでしょう。
ベルカント唱法を駆使して歌い上げる圧倒的迫力。目もくらむような高音、超絶技巧のアリア。今世紀トップクラスの“ディーヴァ”アンドレア・ロスト“狂乱”のアリアに、どうぞご期待ください。
聴きどころはこちら

「高性能オペラグラス」体験ミニイベント参加者募集中!
詳細はこちら

◆福岡・音楽の秋フェスティバル2017◆
情報誌の特集記事を読む

概要

会 場 福岡シンフォニーホール
出 演 指揮/バラージュ・コチャール
演出/マーテー・サボー
ソプラノ/アンドレア・ロスト
管弦楽/ハンガリー国立歌劇場管弦楽団
合唱/ハンガリー国立歌劇場合唱団
演 目 ドニゼッティ:歌劇「ランメルモールのルチア」全3幕/原語上演・日本語字幕付
登場人物 ルチア(ソプラノ):エンリーコの妹
エドガルド(テノール):ルチアの恋人
エンリーコ(バリトン):ルチアの兄、エドガルドと敵対
あらすじ 17世紀スコットランドが舞台。ランメルモール領主エンリーコは、妹のルチアと裕福な貴族アルトゥーロとの政略結婚を企てている。しかしルチアは、兄とは敵対する一族の騎士エドガルドと恋中の関係だった。許せないエンリーコは一計を案じ、ルチアに「エドガルドの愛は冷めてしまった」と思い込ませ、貴族アルトゥーロとの結婚を決めてしまう。何も知らないエドガルドは、ルチアを裏切り者と激怒し激しく罵る。ルチアは、ただ茫然と悲しみに崩れ、お互いの誤解を解くことはできなかった。

ルチアの結婚式。ドレスを血に染めたルチアが現れる。新郎を刺殺したのだ。絶望のあまり発狂し、やがて狂乱の中で息を引き取る。ルチアが発狂して死んだという知らせを聞いたエドガルドが下した選択とは…。
入場料
【一 般】GS席16,000円 S席13,000円 A席11,000円
    B席9,000円 C席7,000円(学生券3,500円)
【友の会】GS席14,400円 S席11,700円 A席9,900円
    B席8,100円 C席6,300円(学生券3,100円)

座席配置図
チケット アクロス福岡チケットセンター TEL:092-725-9112
チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:322-268)
ローソンチケット TEL:0570-000-407(Lコード:83387)
お問い合わせ

アクロス福岡チケットセンター TEL:092-725-9112

プロフィール

●学生券は、小~大学生等及び留学生本人様に限り、C席を表記料金にて販売するものです。お申込は、アクロス福岡チケットセンターに限ります。また、購入に際しましては、学生証等が必要です。
●この公演は当日学生割引対象公演です。当日券の販売がある場合、学生証等の提示により半額でご購入いただけます。
●車椅子でお越しのお客様は、優先割引席(4席)がございます。詳しくはアクロス福岡チケットセンターまでお問い合わせください。
●小学校入学前のお子様の入場はできません。託児サービス(ご利用無料)を希望される方は、こちらをご覧ください。
●2階及び3階バルコニー席は、舞台が見えづらい場合がございます。ご了承ください。
●諸事情により記載内容が変更になることがありますので、予めご了承ください。
主催:(公財)アクロス福岡、朝日新聞社、九州朝日放送、「福岡・音楽の秋」実行委員会
共催:福岡EU協会
後援:ハンガリー大使館
平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

イベント検索

日付を入力
ジャンルを選択
会場を選択
絞込み
フリーワード

イベントカレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本日のイベント