Language 検索

公演・イベント

取扱終了   主 催

NHK交響楽団 特別演奏会

新首席指揮者ヤルヴィとN響、堂々の福岡公演!

2015年9月にNHK交響楽団の新たな首席指揮者に就任したパーヴォ・ヤルヴィが、最初のシーズンに取り組んでいるのが、R.シュトラウスの交響詩レコーディング・プロジェクトです。シュトラウスの作品を演奏するのに最適のオーケストラと言わしめたN響の、サントリーホールにて行われる定期演奏会の熱そのままに、福岡での特別演奏会が実現します。
パリ管やフランクフルト放響と圧巻の演奏を繰り広げてきたパーヴォ・ヤルヴィの、N響との新たな門出にご期待ください。

ちらし裏面はこちら
情報誌の特集記事を読む

概要

会 場 福岡シンフォニーホール
出 演 指 揮/パーヴォ・ヤルヴィ
ピアノ/カティア・ブニアティシュヴィリ
曲 目 R.シュトラウス:変容
シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 作品54
R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはこう語った」作品30
入場料
【一般価格】
※完売しました
S席9,000円 A席8,000円 B席7,000円 C席6,000円(学生券3,000円)
【友の会価格】
S席8,100円 A席7,200円 B席6,300円 C席5,400円(学生券2,700円)

座席配置図
チケット アクロス福岡チケットセンター TEL:092-725-9112
チケットぴあ   TEL:0570-02-9999(Pコード:253-148)
ローソンチケット TEL:0570-000-407(Lコード:82751)
資 料
お問い合わせ

アクロス福岡チケットセンター TEL:092-725-9112

プロフィール

アンコール曲目紹介

ヘンデル=ケンプ:メヌエット ト短調

アンケートのコメント

  • R.シュトラウスの交響詩をきちんと聴いたことがなかったですが、圧倒されました。(山口県・女性・30代)
  • 4管編成のオーケストラで聴くことができ満足しています。ピアノもすばらしく一音一音華があり、響きがいつまでも耳に残るものでした。(嘉麻市・女性・50代)
  • 最初の「変容」は、生の演奏を聴いたのは初めてでしたが、面白い曲でした。シューマンは、華麗なすばらしい演奏でした。また、ソリストのアンコールが、コンチェルトと逆の静かな曲で、違う面が感じられました。ツァラトゥストラも生の演奏に接するのは初めてで、大迫力のすばらしい演奏でした。(春日市・男性・60代)
■学生券は、小~大学生等及び留学生本人に限り、表記料金にて販売するものです。お申込みはアクロス福岡チケットセンターに限ります。ご購入に際しましては学生証などが必要です。
■この公演は当日学生割引対象公演です。当日券の販売がある場合、学生証等の提示により半額でご購入いただけます。
■未就学のお子様のご入場はご遠慮ください。託児サービスをご希望の方は、事前にお問い合わせください。
■車椅子でお越しのお客様は、車椅子席(4席)がございますのでお問い合わせください。
■諸事情により、記載の内容が変更される場合がありますので、予めご了承ください。
主催:(公財)アクロス福岡
共催:朝日新聞社
文化庁 平成27年度 劇場・音楽堂等活性化事業

イベント検索

日付を入力
ジャンルを選択
会場を選択
絞込み
フリーワード

イベントカレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本日のイベント