Language 検索
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter

公演・イベント

  主 催

アクロス・音楽学び塾
「もっと近くに!Bach」シリーズ
ライプツィヒのバッハ ~『マタイ受難曲』の周辺

※このイベントは終了しました。

今年始動の音楽学び塾。音楽の父「バッハ」について知識を豊かにする90分!

お申込み受付:2020年7月1日(水)~

※満席のため受付終了いたしました。
※新型コロナウィルス感染症対策として会場を変更いたしました。4階の国際会議場へお越しください。

[受講される方へのお願い]
・発熱や咳、咽頭痛などの症状がある方については受講をお控えください。
・マスクの着用をお願いいたします。
・受講料は、釣銭の必要がないようにご準備ください。
・筆記具のご持参をお願いいたします。

ご来場の皆さまへお願い


ヨハン・ゼバスティアン・バッハは、1723年にライプツィヒのトーマス教会のカントル(音楽監督)に任命されました。その職務の一つは毎週日曜日の礼拝のためのカンタータを作曲し演奏することでした。これは大変な激務で、作曲後には、演奏のための写譜に一家総出で取り組んでいたといわれています。彼は1727年に「マタイ受難曲」を作曲しました。きっとこれも一家総出で写譜に取り組んだのでしょうが、9年後の1736年に彼自身が浄書を行いました。2枚目の写真がその最後のページです。一番下にうっすらとSDGの文字を読むことができます。これは、S(oli) D(eo) G(loria)で、「ただ神にのみ栄光」という意味で、彼は作品を書き上げると、この文字を記していたと言われています。

概要

会 場 国際会議場
入場料
500円(講座当日にお支払いください)

講 師 梅津教孝(福岡大学非常勤講師)
定 員 100名(要事前申込)
お問い合わせ

アクロス福岡 文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100

●諸事情により記載内容が変更になることがありますので、あらかじめご了承ください。

イベント検索

日付を入力
ジャンルを選択
会場を選択
絞込み
フリーワード

イベントカレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本日のイベント