Language 検索
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter

公演・イベント

  共同主催

アクロス・文化学び塾
玄界灘の交易要衝「一支国」

※このイベントは終了しました。

古代一支国と伊都国の関係とは?

お申込み受付:2019年7月1日(月)~

※満席のため受付終了いたしました。

伊都国歴史博物館では、秋季特別展として、長崎県「壱岐」の弥生・古墳時代の歴史・文化をテーマにした展示会を開催します。
日本本土と東アジア大陸の中間に位置する壱岐は、『魏志倭人伝』に記された「一支国(いきこく)」の比定地として知られ、中国・朝鮮との対外交流の拠点として大きく繁栄しました。その中で、政治的中心地である「伊都国(いとこく)」と対外交流の拠点である「一支国」は強いつながりを持つようになります。
本講座では、展示物を通して、最新の考古学の成果から、「一支国」の繁栄や「伊都国」との貿易の実態がどうであったのか解説します。

◆展覧会◆
特別展:玄界灘の交易要衝「一支国」
会 期:2019年10月5日(土)~11月24日(日)
場 所:伊都国歴史博物館

概要

会 場 セミナー室2
入場料
500円(講座当日にお支払いください)

講 師 江﨑靖隆
伊都国歴史博物館 学芸員 
定 員 70名(要事前申込)
お問い合わせ

アクロス福岡 文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100

●諸事情により記載内容が変更になることがありますので、あらかじめご了承ください。

イベント検索

日付を入力
ジャンルを選択
会場を選択
絞込み
フリーワード

イベントカレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本日のイベント