• ホーム
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 友の会WEB会員ログイン
  • アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
Loading

公演・イベント

公演・イベント詳細

一般発売中
共同開催

2018年01月07日(日) 15:00

九州交響楽団ニューイヤーコンサート2018
~華麗なるウィンナ・ワルツの響宴~

チケット発売日:2017年11月1日(水)

福岡で新年恒例となった九州交響楽団ニューイヤーコンサート。
今回は佐賀県伊万里市出身のソプラノ・吉原圭子が登場。出身に近い福岡でのコンサートに花を添えます。指揮はおなじみの現田茂夫。
華やかで心弾む新年を、九響の奏でる音楽で盛大にお祝いしましょう!

ちらし裏面はこちら

 
概 要

会 場 福岡シンフォニーホール
出 演 指揮とお話/現田茂夫
ソプラノ/吉原圭子
合唱/九響合唱団
合唱指揮/横田 諭
曲 目 ヨハン・シュトラウスⅡ世:喜歌劇「こうもり」序曲
           喜劇曲「こうもり」<田舎娘を演じる時は>★
           ポルカ「百発百中」
           ポルカ「狩」
           射撃のカドリーユ
           ワルツ「ウィーンの森の物語」
           ワルツ「美しく青きドナウ」☆
レハール:喜歌劇「ジュディッタ」<熱き口づけを>★☆
     ワルツ「金と銀」
ワーグナー:歌劇「ローエングリン」<第3幕への前奏曲~結婚行進曲>☆
メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」<結婚行進曲>
グノー:歌劇「ファウスト」<宝石の歌>★

★=ソプラノ・ソロ ☆=合唱付き
※演奏順は当日のプログラムにて発表します。
入場料 【一 般】S席5,200円 A席4,200円 B席3,100円 C席1,500円
【友の会】S席4,700円 A席3,800円 B席2,800円 C席1,400円
チケット取扱所 アクロス福岡チケットセンター TEL:092-725-9112
九響チケットサービス TEL:092-823-0101
ローソンチケット TEL:0570-084-008(Lコード:82996)
チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:338-687)
お問い合わせ 九響チケットサービス TEL:092-823-0101
http://www.kyukyo.or.jp
プロフィール
現田茂夫(指揮とお話) Shigeo Genda

東京生まれ。東京音楽大学指揮科で汐澤安彦、三石精一両氏に師事。その後東京藝術大学で佐藤功太郎、遠藤雅古両氏に師事。1985年安宅賞受賞。
1986年二期会オペラ「ヘンゼルとグレーテル」でオペラ・デビュー後、「こうもり」等で二期会オペラで活躍する一方、オーケストラコンサートでも実績を積む。1996年より13年間神奈川フィルハーモニー管弦楽団を指導し飛躍的に躍進させ、その功績が称えられ2009年4月より名誉指揮者の称号を得る。他の主要オーケストラとも数多く共演し好評を得ている。また、世界的チェリスト故ロストロポーヴィチと皇后陛下の古希祝賀コンサート等で共演し高い評価を得た。
オペラ指揮者としても経験豊かで、関西二期会、東京二期会を中心に数多くの公演を行っている。“佐藤しのぶドラマチック・リサイタル”(全国ツアー)、“夕鶴”のタジキスタン/ウズベキスタン/東京公演、“天守物語”等、日本のオペラも積極的に行っている。2004年秋にはスロヴァキア国立歌劇場の“椿姫”を現地と日本国内で指揮し、好評を博した。2002年からは錦織健プロデュースオペラの音楽監督も務め2年ごとに全国公演。栗山民也新演出“夕鶴”の全国公演も行っている。
また、アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア/トレント)の審査員や、NHKの「FMシンフォニー・コンサート」のパーソナリティを3年間務めるなどバラエティにとんだ活動を行っている。

吉原圭子(ソプラノ) Keiko Yoshihara

洗足学園大学卒業。平成11年度文化庁芸術家インターンシップ研究員。第30回イタリア声楽コンコルソにてミラノ大賞(松下賞)受賞。第19回飯塚新人音楽コンクール声楽部門にて大賞受賞。2000年から2005年までイタリア、ミラノ及びフランス、パリ市立シャトレ劇場にて研鑽を積んだ。その間第1回ミネルビオ国際声楽コンクール声楽部門第1位受賞など多くの国際コンクールで入選、受賞を果たしている。
また、国内外の著名な指揮者とのオーケストラ共演も多く、NHK-FM名曲リサイタル、題名のない音楽会等にも出演。2005年『ホフマン物語』オランピア役で新国立劇場デビュー。その後も同劇場主催『タンホイザー』牧童役、『影のない女』3役、『イエヌーファ』ヤノ役、沼沢尻竜典オペラセレクション(びわ湖ホール)ツェムリンスキー「こびと-女王様の誕生日」王女役に出演の他、『ラ・ボエーム』ミミ、『コシ・ファン・トゥッテ』デスピーナ、神奈川県民ホール開館40周年記念オペラ『金閣寺』女役、サントリーホールオペラ等多くのオペラに出演している。アジアンソル制作パフォーマンス「東風~もう一つのシルクロード」韓国公演に出演。宗教曲のソリストとしても高い評価を得ており、国内外の著名な指揮者とのオーケストラ共演も多い。またテレビCMにて声を披露するなど幅広く活動している。二期会会員。
オフィシャルウェブサイト
http://yoshihara-keiko.net/

    ●未就学のお子さまのご入場はご遠慮ください。(有料託児サービスあり・要予約)
    ●諸事情により記載内容が変更になることがありますので、予めご了承ください。
    主催:(公財)九州交響楽団、(公財)アクロス福岡
    共催:西日本新聞社
    後援:福岡県、福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団、NHK福岡放送局、
       (公財)九州文化協会、福岡文化連盟、九響後援会