• ホーム
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 友の会WEB会員ログイン
  • アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
Loading

公演・イベント

公演・イベント詳細

主催・共催公演
一般発売中 インターネット発売中 友の会インターネット発売中
主催

2017年10月16日(月) 19:00

クリスチャン・リンドバーグ指揮
ノルウェー・アークティック・フィルハーモニー管弦楽団

世界最北 “北極圏”に集う精鋭!

ノルウェーが威信をかけて設立したオーケストラ 待望の福岡公演。

ちらし裏面はこちら

◆福岡・音楽の秋フェスティバル2017◆

 
ノルウェー・アークティック・フィルハーモニー
概 要

会 場 福岡シンフォニーホール
出 演 指揮/クリスチャン・リンドバーグ
ピアノ/ペーター・ヤブロンスキー
管弦楽/ノルウェー・アークティック・フィルハーモニー管弦楽団
曲 目 オーレ・オルセン:アースガルズの騎行 Op.10
グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
チャイコフスキー:交響曲 第4番 ヘ短調 Op.36 ほか
入場料 【一 般】GS席10,000円 S席8,000円
    A席6,000円 B席4,000円(学生券2,000円)
【友の会】GS席7,000円(会員特別割引価格) S席7,200円
    A席5,400円 B席3,600円(学生券1,800円)
座席配置図はこちら
チケット取扱所 アクロス福岡チケットセンター Tel:092-725-9112
チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:322-260)
ローソンチケット TEL:0570-000-407(Lコード:83381)
チケット購入ガイドはこちら※おトクな友の会ご存知ですか?
インターネット購入 友の会インターネット発売中
お問い合わせ アクロス福岡チケットセンター Tel:092-725-9112
プロフィール
クリスチャン・リンドバーグ(首席指揮者) Christian Lindberg, principal conductor
クリスチャン・リンドバーグ(首席指揮者) Christian Lindberg, principal conductor

スウェーデン生まれ。弱冠25歳でストックホルム・フィルと協演し、トロンボーン奏者としてソロデビュー。以降、ベルリン・フィル、シカゴ響、ワルシャワ・フィル、スウェーデン放送響の他、一流オーケストラと協演し、世界各国でその卓越した技術と深い音楽性をアピールしている。ルイ・アームストロング、マイルス・デイヴィス、デニス・ブレイン、モーリス・アンドレと共に20世紀最も偉大な管楽器奏者に選ばれた他、ベリオ、クセナキス、武満徹などの有名作曲家から作品を献呈され200を越える初演を行っている。
指揮者としてのスタートはむしろ遅い方であった。もともと指揮者になるのを避けてきたくらいで、ノーザン・シンフォニアから受けていた依頼は5度に渡り断り続けていた。しかし遂に2000年10月初めて指揮台に上ることを決断。以降、リンドバーグは驚くべきスピードで次々と著名楽団へ客演する。2009年6月にノルウェー・アークティック・フィルハーモニー管がノルウェー政府の積極的な主導により設立し、即座にリンドバークのもとに音楽監督の要請があった。最初のコンサートはセンセーショナルなデビュー公演となり、現在も同フィルの首席指揮者として楽団を牽引し続けている。

ペーター・ヤブロンスキー(ピアノ) Peter Jablonski, piano
ペーター・ヤブロンスキー(ピアノ) Peter Jablonski, piano

スウェーデンに生まれる。5歳でドラムを、6歳でピアノを始め、たちまち非凡な才能を発揮。当初はドラムにのめり込み、9歳の頃にはニューヨークの有名ジャズクラブやフェスティヴァルに出演。伝説のジャズマン、マイルス・デイヴィスからも賛辞を受ける。やがてその情熱はピアノにも注がれ、11歳でソロデビュー、翌年には協奏曲デビューを果たし、この頃ピアノとパーカッションの更なる研鑽を積む為、マルメ音楽アカデミーに入学、同アカデミーを卒業するまでにスウェーデン、デンマーク、ポーランドの各放送交響楽団と協演する。その後、英国王立音楽大学にてピアノと指揮を学ぶ。在学中、ヴラディーミル・アシュケナージの目にとまり、アシュケナージ指揮ロイヤル・フィルとの共演でCDデビュー。その2年後には、ショスタコーヴィチの協奏曲、ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲などを収録。このCDは権威あるエディソン・クラシック音楽賞最優秀コンチェルトレコーディング賞に輝いた。一流オーケストラとの協演、世界各地でのリサイタル出演の他、マスタークラスを開催し後進の指導にもあたっている。2005年、スウェーデン国王より文化功労章メダルを授章。

ノルウェー・アークティック・フィルハーモニー管弦楽団
The Arctic Philharmonic Orchestra
ノルウェー・アークティック・フィルハーモニー管弦楽団<br>The Arctic Philharmonic Orchestra

ノルウェー・アークティック・フィルハーモニー管弦楽団は、2009年6月44,000,000ノルウェークローネ(当時:約6億6千万円)という莫大な予算を投じ、世界中で活躍する精鋭を集めて設立された。「新しいフル・オーケストラの誕生は、オペラハウスのオープン以来、ノルウェーにおける最も大きな文化的出来事」と、文化大臣がオープニングコンサートで誇らしげに語り、ノルウェーが世界に発信する自信のオーケストラであることをアピールした。優秀なメンバーのみによって構成されていることを証明するように、その豊かな響きには既に世界中から多くの賛辞が寄せられている。ヴァレリー・ゲルギエフの招待により、2010年に新マリンスキー劇場に登場し、チャイコフスキーの交響曲第5番を演奏。「20年来無かった音楽的に高い演奏」と大絶賛を浴びた。また、2011年の中国ツアー、ボンにおけるベートーヴェン・フェスティバル(2014)、ザルツブルク祝祭大劇場(2015)、ウィーン楽友協会(2015)など各地で多数公演を行っている。さらに欧州ツアー、2017年10月には待望の日本ツアーが行われる。設立当初より首席指揮者は、クリスチャン・リンドバーグが務め、ノルウェーが誇るオーケストラとして世界中で活躍をしている。

    主催:(公財)アクロス福岡、朝日新聞社、TVQ九州放送、「福岡・音楽の秋」実行委員会
    平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業