• ホーム
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 友の会WEB会員ログイン
  • アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
Loading

公演・イベント

公演・イベント詳細

主催

2016年06月09日(木) 12:00

アクロス・ランチタイムコンサートvol.50≪スペシャル版・80分拡大≫
宮川彬良&ダイナマイトしゃかりきサ~カス

ランチタイムコンサート50回記念のスペシャルコンサート!!

ランチタイムにランチ価格にて、シンフォニーホールで音楽をお楽しみいただいております「ランチタイムコンサート」。50回記念の今回は、テレビでおなじみのアキラさんが、ダイナマイトしゃかりきサ~カスとともに登場いたします!
題名のない音楽会での共演で話題となった「大阪弁ラーニング」をはじめ、ザ・ピーナッツ メドレーなど楽しい曲満載のコンサートは必聴です。
今回から全席指定席となり、ゆったりご鑑賞いただけます。よい席はお早めにお求めください。

ちらし裏面はこちら

※当日券販売11:00~(若干枚数)

☆着物でご来場の方には、博多織のミニプレゼントを進呈いたします。
(協力:HAKATA JAPAN)

 
宮川彬良&ダイナマイトしゃかりきサ~カス
概 要

会 場 福岡シンフォニーホール
出 演 宮川彬良
ダイナマイトしゃかりきサ~カス
曲 目 下山啓/宮川彬良:大阪弁ラーニング
下山啓/宮川彬良:クインテットのテーマ
下山啓/宮川彬良:ただいま考え中
宮川彬良 編:ザ・ピーナッツ メドレー ほか
入場料 【一 般】1,000円(全席指定)
【友の会】900円(全席指定)
※残席僅か
座席配置図はこちら
チケット取扱所 アクロス福岡チケットセンター TEL:092-725-9112
チケットぴあ TEL:0570-02-9999【Pコード:286-412】
ローソンチケット TEL:0570-000-407【Lコード:85978】
チケット購入ガイドはこちら※おトクな友の会ご存知ですか?
お問い合わせ アクロス福岡チケットセンター TEL:092-725-9112
プロフィール
宮川彬良(作曲家・舞台音楽家) Akira MIYAGAWA
宮川彬良(作曲家・舞台音楽家) Akira MIYAGAWA

1961年2月18日、東京生まれ。
東京藝術大学在学中より劇団四季、東京ディズニーランドなどのショーの音楽を担当。その後、数多くのミュージカルなどを手掛け、舞台音楽家として活躍。代表作に「ONE MAN'S DREAM」「身毒丸」「シャンポーの森で眠る」「ミラクル」「ハムレット」「マクベス」「家なき子」「血の起源」「星の王子さま」「ルビチ」「ザ・ヒットパレード」「ムサシ」「欲望という名の電車」など。1996年「身毒丸」で第4回読売演劇大賞・優秀スタッフ賞を受賞、2000年「ミラクル」で東京芸術劇場ミュージカル月間優秀賞を受賞。2005年「ハムレット」(再演)で第12回読売演劇大賞・優秀スタッフ賞を受賞。 2004年には、松平健のショーのために作曲した「マツケンサンバⅡ」が大ブレイク、舞台音楽からヒット曲を送り出した。
1995~2010年には大阪フィル・ポップス・コンサートの音楽監督・常任指揮者、1998年~「宮川彬良&アンサンブル・ベガ」の音楽監督、2014年~Osaka Shion Wind Orchestraの音楽監督、せたがや文化財団スペシャルプロデューサーを務めている。また、自ら企画した「コンチェルタンテⅡ 宮川彬良vs新日本フィルハーモニー交響楽団」、Osaka Shion Wind Orchestraとの吹奏楽ショー「宮川彬良&大阪市音楽Dahhhhn!」、サックス奏者・平原まこととのデュオ「アキラさんとまこと君 ふたりのオーケストラ」、歌手・岡崎裕美との「未来の音楽授業!アキラ塾」、自作の舞台音楽を演奏する「宮川彬良 心deバレエ」、歌手・米良美一との「宮川彬良×米良美一ふたりの歌謡ショウ」等、自身で、作曲、編曲、指揮、ピアノ演奏、解説を行いながら進める独自のコンサートスタイルは人気を呼んでいる。
2003~2010年NHK Eテレ「クインテット」、2009~2010年NHK BS2「どれみふぁワンダーランド」、2011~2012年NHK BSプレミアム「宮川彬良のショータイム」の音楽を担当、出演。2012年~文化放送「玉川美沙ハピリー」内「ハピリーくらしっく」レギュラー出演中。2012年4月~アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の音楽を担当。2013年歌劇「あしたの瞳」、2015年歌劇「ブラックジャック」を発表した。
http://akira-miyagawa.com/

ダイナマイトしゃかりきサ~カス
ダイナマイトしゃかりきサ~カス

3人組ボーカルエンターテイメントグループ。聴くだけで元気になれるオリジナル曲を中心に、カバー曲もしゃかりきテイストでお届けする音楽のサーカス団!
2002年関西で活動開始。以来、関東・関西・名古屋などを中心に全国的にライブ活動を展開。3枚のインディーズCDのリリースを経て、2007年10月24日ソニー系レーベルよりシングル「SUNRISE」でメジャーデビュー。2009年10月より、ゆうき・たろう・KWANIの現在の形となる。
しゃかりきの魅力はなんと言っても《生のステージ》!! 歌謡曲、ゴスペル、ディスコ、ソウルなど、様々な要素を盛り込んだ音楽をアカペラからアコースティック、フルバンドまで様々な編成で魅了する。抜群のチームワークから紡がれるハーモニーと変幻自在な3つの歌声、関西仕込みのマシンガントーク、客席との一体感はダイナマイト級! アナタを笑顔と感動の渦へと巻き込むこと必至!!
またライブ活動のみならず、BSフジ「堺でございます」、朝日放送「題名のない音楽会」などテレビ番組にも出演。その他、ラジオパーソナリティー、CMソング制作・歌唱、ライブやレコーディングのコーラスサポート等その活動は多岐にわたり、各方面で好評を博している。
百聞は一見にしかず! 業界でも"掘り出し物"と話題のしゃかりきワールドを是非体感して欲しい! アナタの笑顔、お約束します!!
[オフィシャルHP] http://shakariki.info

6/9公演レポート
  •  
  •  
  •  

アンコール曲目紹介

宮川 泰/宮川彬良:ヤマトJAZZ

アンケートのコメント

時間拡大でスペシャル感があって良かった。アキラさん目的で来たので童謡講座は(今回はしゃぼん玉)やはり面白かった。アメージンググレースのアカペラも良かった。(福岡市・女性・40代)

ただ聴いているだけでなく、いっしょに歌えて楽しかった。(福岡市・女性・60代)

宮川彬良さんの軽妙な司会の中で楽しいひとときをいただきました。人間の声が素晴らしい楽器であること、改めて認識しました。(福岡市・男性・60代)

    ●車椅子席(4席)がございます。詳しくはアクロス福岡チケットセンターまでお問い合わせください。
    ●小学校入学前のお子さまの入場はできません。託児サービスをご希望の方は、こちらをご覧ください。
    ●諸事情により記載内容が変更になることがありますので、予めご了承ください。
    主催:福岡県、福岡市、(公財)アクロス福岡、(公財)福岡市文化芸術振興財団
    後援:LOVE FM 76.1、西日本新聞社