• ホーム
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 友の会WEB会員ログイン
  • アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
Loading
文化・観光情報

作品展・講座

共同開催

2017年08月07日(月) ~ 2017年08月13日(日)
10:00 ~ 18:00 (初日12:00から最終日16:00まで)

第3回博多人形伝統工芸士会作品展

博多人形伝統工芸士会は昭和58年4月1日に設立され、現在40名の会員で活動しています。会には国指定卓越技能保持者も在籍しており、会員全員が日々研さんを重ね、更なる技術の向上を目指しています。個々の代表作が揃うこの機会をぜひお見逃しなく!
(約60点展示)

【体験】博多人形の絵付け体験 / 干支600円・人形1,000円

◆2017アクロス・夏休み子ども企画◆

 
第3回博多人形伝統工芸士会作品展
概 要

会 場 匠ギャラリー
主 催 博多人形伝統工芸士会 益永栄喜(代表)(福岡市城南区)
TEL:092-871-2388
ジャンル 博多人形
入場料 入場無料
お問い合わせ アクロス福岡文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100
レポート  
耳学
  •  
  •  

博多人形ができるまで
①原型
粘土をロクロの上に立て、人形の姿を彫るように仕上げていきます。

②型とり
石膏で型を取ります。複雑な作品ほどたくさんの型を作ります。

③生地づくり
原型から取った型に粘土を張り、乾燥させて組み立てます。

④彩色
肌の部分の下地づくりをしてから顔料で彩色作業をします。

⑤面相→完成
顔の部分をかきこんでいきます。「口紅入れ」「目入れ」「まゆ毛かき」など行い、人形の命を吹き込みます。①〜⑤まで約20〜60日の工程を経て、完成です。

    ●開催時間は、企画展によって変更になる可能性がございます。予めご了承ください。