• ホーム
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 友の会WEB会員ログイン
  • アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
Loading
文化・観光情報

作品展・講座

共同開催

2017年05月30日(火) ~ 2017年06月04日(日)
10:00 ~ 18:00 (最終日16:00まで)

上野焼~心を癒やす光と影

繊細な透かし彫りによる光と影が魅力のランプシェード。抽象的絵画を思わせる模様や、桜の花びらが舞う模様など、美しい幻想的な世界が広がります。上野焼の伝統と技術を受け継いだ、心安らぐ作品をお楽しみください。(約30点展示)

【体験】フリーカップの絵付け体験 / 1,000円
   ※作品は焼成後、着払いにてご自宅にお送りします。

 
上野焼~心を癒やす光と影
概 要

会 場 匠ギャラリー
主 催 上野焼昇龍窯元 酒井俊雄(田川郡福智町上野)
TEL:0947-28-4790
入場料 入場無料
お問い合わせ アクロス福岡文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100
レポート  
耳学
  •  
  •  
  •  

昔の骨は丸かった・・・
 器とはまたちょっと違う細やかさがみられるランプシェード。左の写真の作品行程は、それぞれの厚みが2~5ミリという半乾きの球体を3つ重ねた後に下書きを入れ、透かし彫りの作業に入ります。その透かし彫りのひとつで、ところどころにある丸い穴ですが、なんと“傘の骨”を使って彫っているとのこと。ひと昔前の傘の骨は丸かったようで、主催の酒井さんが使う骨は35年モノ!美しき影の影に骨があるのです!?