Language 検索

ニュース&トピックス

お知らせ

各種展覧会《前売券》発売中です!

現在下記展覧会の《前売券》をアクロス福岡チケットセンター窓口にて販売しています。
どうぞご利用ください。

◆書聖 王羲之と日本の書
2018年2月10日(土)~4月8日(日) 九州国立博物館

書聖とよばれた王羲之を源泉とする日本の書の豊かな流れをご紹介します。
王羲之の書の肉筆はすべて失われましたが、唐時代に精密に再現された至高の複製が、その真価を今に伝えています。

◆生誕60周年記念 くまのパディントン展
2018年3月10日(土)~4月15日(日) 福岡アジア美術館

児童小説「パディントン」シリーズは、40以上の言語で翻訳・出版され世界中で愛され続けています。
世代や性別、国を超えて親しまれるパディントンの世界を紹介します。

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展
~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~
2018年4月6日(金)~6月3日(日) 福岡市博物館

本展では≪タヴォラ・ドーリア(ドーリア家の板絵)≫を中心に、失われた壁画の謎と魅力に迫ります。
ミケランジェロの≪カッシナの戦い≫も日本初公開。ルネサンスの二大巨匠、幻の競演を再現するイタリア美術史上初の展覧会です。

◆息を呑む繊細美切り絵アート展
2018年4月20日(金)~6月3日(日) 福岡県立美術館

本展では、日本を代表する切り絵作家11名の作品110点を紹介します。
作家それぞれが独自の感性と手法を駆使し、その作品は観る人を一瞬にして異空間に導きます。
“究極のカミワザ”を心行くまでお楽しみください。

至上の印象派展ビュールレ・コレクション
2018年5月19日(土)~7月16日(月・祝) 九州国立博物館

本展では、モネ、ドガ、ルノワール、セザンヌ、ファン・ゴッホら印象派やポスト印象派の巨匠たちによる肖像画、風景画、静物画など異なるジャンルの作品が並びます。
それぞれの作家の画風の変化もあわせてご覧ください。

【お問い合わせ】
アクロス福岡チケットセンター
TEL:092-725-9112(受付時間10:00~18:00)