• ホーム
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 友の会WEB会員ログイン
  • アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
Loading

公演・イベント

公演・イベント詳細

主催

2014年09月11日(木) 12:00

アクロス・ランチタイムコンサート vol.41
サックスの時間 Part.2 ~TV・映画・CMソング大集合!!~

ランチタイムにランチ価格で音楽をお楽しみいただく「ランチタイムコンサート」。
2011年9月に開催し、名曲満載で大変好評を博した「サックスの時間」第2弾をお届けします!!テレビ・CMソングからジャズ、ポップス、クラシックまで、現在活躍中のスタジオ・ミュージシャンが録音スタジオを飛び出して、楽しい音楽とレコーディング裏話をステージに運んでまいります。ぜひ、お聴きください!!

 
アクロス・ランチタイムコンサート vol.41
概 要

会 場 福岡シンフォニーホール
出 演 サックス:福井健太
トランペット:阿部一樹
ピアノ:大野真由子
曲 目 P.ポルト:フライデーナイト・ファンタジー
E.モリコーネ:ニュー・シネマ・パラダイス
K.A.ロペス/R.ロペス:レット・イット・ゴー ~ありのままで~ 《映画「アナと雪の女王」より》
山下康介:TVドラマ「花より男子」より“Cloudy noon”
アイルランド民謡:ロンドンデリーの歌
G.ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
入場料 【一般価格】 全席自由1,000円
【友の会価格】 全席自由900円
チケット取扱所 アクロス福岡チケットセンター TEL:092-725-9112
チケットぴあ   TEL:0570-02-9999(Pコード:220-134)
ローソンチケット TEL:0570-000-407(Lコード:82961)
チケット購入ガイドはこちら※おトクな友の会ご存知ですか?
お問い合わせ アクロス福岡チケットセンター TEL: 092-725-9112
プロフィール
福井健太(サックス)
福井健太

静岡県浜松市出身。東京芸術大学卒。
B to E (バロックから演歌まで)を信条とし、あらゆるシーンで活躍する演奏家としてリサイタル、コンサートやライブ活動を国内外で展開中。
スタジオワーク(録音活動)も多くTV、CM、ラジオ、CDでの演奏は数多く、自身でも把握できない本数に達している。テレビから福井の音を聞かない日はない程の録音数である。
様々なアーティストとのコラボレーション、オーケストラの出演、バンドのサポート、吹奏楽や室内楽の指導等も積極的に取り組んでいる。クリニック、レッスン等で全国に足を運び指導者としての評価も高く、出版物の監修も多く手がける。現在、YAMAHAサクソフォン付属DVD「はじめてさんサクソフォンガイド」に主演し、楽器を始める人の憧れの存在となっている。
2005年、ミッドウエストバンドクリニック(米シカゴ)にてヤマハ吹奏楽団と共演。ヤマハガラコンサート2006にてソリストとして新日本フィルハーモニーと共演。2008年、作曲家でありエレクトーン奏者の柏木玲子氏の作品を本人と福井でプロデュースし、アルバムCD「Across the Border」をリリース。作曲家平野義久氏に委嘱したサクソフォンとウインドオーケストラの為の協奏曲「Death Note Concertino」をJWECC2008(日本管楽合奏指揮者会議)にて世界初演し、CDリリース。
現在では音楽制作にも携わり、音楽プロデューサーとして様々なアーティストのコンサート、CD作品や、作編曲を手掛け、「必要な音や音楽を必要なところへ」と意欲的に活動している。これまでに、NHKみんなのうた「コイシテイルカ」の管楽器アレンジ、映画「アルビン号の深海探検3D」の音楽プロデュースを担当するなど多方面で活躍している。
吹奏楽団「BRASS EXCEED TOKYO」コンサートマスター、M8スーパー吹奏楽団、科学特捜隊ブラスバンドクラブ・メンバー、アルディーサクソフォンカルテット・メンバー。
サクソフォンを須川展也、二宮和弘、冨岡和男の各氏に師事。

阿部一樹(トランペット)
阿部一樹

1983年福島県生まれ。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校及び同大学器楽科卒業。
2014年、カタルーニャ高等音楽院(バルセロナ)大学院修士課程修了。
これまでに、内藤知裕、杉木峯夫、佐藤友紀、福田善亮、David Herzog、Luis Gonzarez Malti、Mireia Farresの各氏に師事。
現在フリーランサーとして、オーケストラ、室内楽、ミュージカル、スタジオワーク、アレンジ等、全国各地で幅広い活動を展開中。
2007年から、シアターオーケストラトーキョーのレギュラーメンバーとして、熊川哲也 率いる『Kバレエ カンパニー』の公演に参加。
2013年には、室内楽で作曲家の宮川彬良と「クインテット」の名曲を共演し好評を博した。
横浜シンフォニエッタ 2014年度シーズンメンバー。
Theater Orchestra Tokyoトランペット奏者。VIVID BRASS TOKYOフリューゲルホルン奏者。東京R合奏団主宰。BROCADE BRASS QUINTETメンバー。

大野真由子(ピアノ)
大野真由子

東京藝術大学音楽学部器楽科卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程ピアノ専攻修了。
 第45・46回鎌倉市学生音楽コンクール第2位、第13回吹田音楽コンクールピアノ部門 第1位、 第17回友愛ドイツリート(歌曲)コンクール優秀共演者賞等受賞。
ソリストとして、現田茂夫氏指揮により大阪センチュリー交響楽団と、また芸大モーニングコンサートに選抜され、小田野宏之氏指揮により芸大フィルハーモニアと共演。
大学卒業時、成績優秀者に与えられる同声会新人賞及び読売新人賞受賞、両新人演奏会
出演。
表参道カワイサロンコンサートにて「東京藝術大学卒業生新進演奏家シリーズ」においてソロリサイタルを開催、好評を博す。
その他、ヴァイオリン清岡優子とのDuo Espoir(デュオエスポワール)、
栄区民文化センターリリス・レジデンスアーティスト、芸術集団2008支援アーティスト
としてもさまざまな演奏会にも出演し、リサイタル開催などのソロ活動のほかに室内楽・伴奏ピアニストとしてアウトリーチコンサートやジャンルを問わずさまざまな活動を
行っている。
これまでに乙幡理恵、竹中淳子、田中由生子、日比谷友妃子、Gabriel Tacchino、角野 裕氏に師事。
また作曲を大政直人氏に、室内楽を渡辺健二、北川暁子の各氏に、歌曲伴奏をKonrad Richter氏、 ピアノデュオを角野 裕氏に師事。
現在、東京藝術大学管楽器科非常勤講師(伴奏助手)、聖徳大学声楽科兼任助手。