• ホーム
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 友の会WEB会員ログイン
  • アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
Loading
文化・観光情報

作品展・講座

共同開催

2017年07月12日(水) ~ 2017年07月16日(日)
10:00 ~ 18:00 (最終日16:00まで)

小石原焼窯元展

※九州北部の大雨による被害の為、展示会は中止となりました。

生活雑器としての道を歩みながら、「用の美」を確立した小石原焼。飛び鉋、刷毛目、櫛目、流し掛けなどの技法で表現される独特の紋様が特徴で、素朴で温かい風合いが持ち味です。44窯元それぞれの特色を生かした作品をお楽しみください。(約300点展示)
※交流ギャラリー同時開催

【体験】7寸皿の絵付け体験 / 1,080円
   ※作品は焼成後、着払いにてご自宅にお送りします。

 
小石原焼窯元展
概 要

会 場 匠ギャラリー
主催 小石原焼陶器協同組合(朝倉郡東峰村)
TEL:0946-74-2266
ジャンル 小石原焼
入場料 入場無料
お問い合わせ アクロス福岡文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100
レポート  
耳学
  •  
  •  
  •  

世界に誇れる「用の美」
 約350年の歴史を持つ小石原焼。現在は生活様式の変化にあわせて茶碗や皿、小鉢などの日用品が中心ですが、大型の甕(かめ)や鉢など古くから生活の役に立つ「用の美」を追求してきました。昭和20年代に民芸運動推進者のイギリス人陶芸家バーナード・リーチ氏が「民芸美の極致!」と称賛し、昭和33年にはブリュッセルの万国博覧会日本館第3部でグランプリを受賞するなど、小石原焼は世界で認められている工芸品なのです。

    ●開催時間は、企画展によって変更になる可能性がございます。予めご了承ください。