• ホーム
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 友の会WEB会員ログイン
  • アクセス
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
Loading
文化・観光情報

作品展・講座

共同開催

2017年04月17日(月) ~ 2017年04月23日(日)
10:00 ~ 18:00 (初日12:00から最終日16:00まで)

金継ぎ工芸会作品展 2017

金継ぎとは、割れたり欠けたりした陶磁器などを漆で接着し、継ぎ目を金や銀などの金属粉で装飾する日本独自の修復技法です。伝統的な工程のもとに修復された作品は、修復される前とまた違った味わいが生じます。ぜひこの美しい金継ぎ作品をご堪能ください。(約120点展示)

【実演】金継ぎの実演 / 14:00~15:00

 
金継ぎ工芸会作品展 2017
概 要

会 場 匠ギャラリー
主 催 金継ぎ工芸会
福岡市中央区
TEL:092-732-6632
入場料 入場無料
お問い合わせ アクロス福岡文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100
レポート  
耳学
  •  
  •  
  •  

決断するなら今です!
 割れや欠け、ヒビが入ってしまった大切な器を修復し、その生命を蘇らせる技術が「金継ぎ」。修理の方法は、陶器・磁器などによって若干異なりますが、一般的には、欠けた部分を漆や珪藻土(けいそうど)などを練ったものを整形し、本漆を塗り重ね、金粉、銀粉を蒔き仕上げるという工程で、なんとも時間がかかるのです。乾燥、調整、乾燥、調整…その制作期間は3カ月から1年以上かかることも!迷わず早めの修理をお勧めします。